読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もし桃太郎がWebライティングだったら

ネタ

f:id:kakakauchi001:20160408114937j:plain

 

村を荒らして財産を奪っていく、困った存在です。

村が鬼に襲われるのはとても嫌なもの。
できる限りすぐに退治したいですよね!

実は、そんな鬼を簡単に退治する方法があったんです。
この記事では、体験談をもとに鬼を退治した方法を紹介しますね!

 

鬼を退治する方法

最近増えてきているのが、村が鬼に襲われて収穫物や財産が奪われるというトラブルです。
鬼を退治するためには、鬼とはどんな存在なのか、どんな人物なら退治することができるのか理解することが大切です。

鬼とは?

f:id:kakakauchi001:20160408114958j:plain

Wikipediaでは鬼はこのように説明されています。

鬼(おに)は、日本の妖怪。民話や郷土信仰に登場する悪い物、恐ろしい物、強い物を象徴する存在である。

そう、鬼はとても強大な存在
普通の村人では太刀打ちすることはできません。

だからこそ、武術や人心掌握術に長けたヒーローでないと、鬼を退治することはできないのですね!

鬼を退治できる人物とは?

鬼を退治できる人物には、以下のような資質が必要です。

・勇敢さ
・剣術の才能
・人心掌握術(人や動物の心をつかむ力)

強大な鬼に立ち向かうためには、勇敢さと武術の才能が必要です。

それに加えて、数が多い鬼を退治するためには、仲間も集めないといけません。

鬼を退治できる人物には個人の資質だけでなく、部下をまとめあげるリーダーシップも要求されるのですね!

では、具体的にどのような人物に鬼を退治してもらえばいいのでしょうか?


桃太郎

f:id:kakakauchi001:20160408115009j:plain


鬼を退治するための人物に最適な人物、それが桃太郎です。
個人の能力もさることながら、お供の仲間を見つけることができるのも大きなポイントです。

桃太郎に鬼を退治してもらうには以下のことが必要です。

1.おじいさん・おばあさん

f:id:kakakauchi001:20160408115019j:plain

まず必要なのが、おじいさんとおばあさんです。
子供がいないと最適ですね。

山に芝刈りに行くおじいさんと、川で洗濯をするおばあさんの組み合わせがベストなため、地方の農家の夫婦をチョイスするとよいでしょう。

2.大きな桃

f:id:kakakauchi001:20160408115030j:plain

桃も欠かせません。

桃太郎は桃から生まれてくる存在
大きな桃がなければ、もしおじいさんとおばあさんが子供を授かっても、桃太郎と名付けることはできません。

3.川

ドンブラコするためには川も必要です。
おばあさんが川で洗濯するために、排水などで汚れていない清流であることが条件になります。

また護岸などで囲まれておらず、川岸まで近づくことができないといけません。
そうでないと、ドンブラコと流れてきた桃を引き上げることもできないからです。

4.愛情

f:id:kakakauchi001:20160408115041j:plain

最後に必要なのは、おじいさんとおばあさんの愛情です。

桃太郎が村を鬼から守るためには、おじいさんとおばあさんに愛情を注がれて育つことが不可欠です。
心身ともに健康に育つことで、鬼を退治するための武術の心得や、お供を仲間にするための人望も育むことができます

また、村人からも愛情を注がれることで、村を守ろうと自発的に鬼退治に行ってくれることでしょう。

これらの条件が揃ってはじめて、桃太郎が鬼を退治しに鬼ヶ島へ向かうことができるのです。

鬼退治に必要な道具

桃太郎が大きくなると、鬼を退治しに出かけようとすることと思います。
では、そのためにはどんな道具が必要なのでしょうか?

1.陣羽織

桃太郎が鬼ヶ島へ向かうのは、武士の出陣と変わりありません。
だからこそ、桃太郎へは丹念込めて作られた陣羽織を着せてあげましょう。

鉢巻を締めることで更に決意を強めることができるので、こちらもおすすめですよ。

2.のぼり

f:id:kakakauchi001:20160408115056j:plain

桃太郎とはどんな存在でしょうか?

そう、日本一の存在です。

日本一と書かれたのぼりを背負うことは、桃太郎が桃太郎であるために不可欠です。
陣羽織と合わせて用意したいですね。

3.刀

切れ味の良い日本刀を用意しましょう。

4.船

船も重要です。

鬼が住んでいるのは海の向こうの鬼ヶ島のため、船がないと渡ることができません
風を受ける帆や、櫂などの動力手段も必要です。

また、帰りに金銀財宝を積み込んでくることを考えて、可能な限り大きなものを用意するとよりよいでしょう。

5.きびだんご

最後に、もっとも重要なもの。

それがきびだんごです。

f:id:kakakauchi001:20160408115109j:plain

きびだんごは、桃太郎の鬼退治の成否を左右するキーアイテム
これがないと、お供を仲間にすることができません。

おばあさんが愛情を込めて作るようにしましょう。

最低でも3つは用意するといいですね。


桃太郎はどんな仲間をお供にすればいい?

桃太郎が旅立ったら、道中でお供を仲間にすることになります。

でも、適材を探すにはどうすればいいのかわかりませんよね。
そこで、お供におすすめの動物を紹介します!

1.犬

f:id:kakakauchi001:20160408115120j:plain

まずおすすめのお供が犬です。

犬の最大の武器は牙
噛みつかれただけで、鬼は一目散に逃げ出してしまうに違いありません。

また持ち前の嗅覚も、鬼を退治するためには役立つはずです。

縄文時代から人間とともに暮らしていたと言われているように、犬は人間の最もよきパートナー
桃太郎の心強い仲間として活躍してくれることでしょう。

2.猿

f:id:kakakauchi001:20160408115130j:plain

次に、猿もおすすめのお供です。

猿は人間に最も近い生き物
その知能は馬鹿になりません。

素早い身のこなしも生かして、鬼退治に役立ってくれることと思います。

3.雉

f:id:kakakauchi001:20160408115142j:plain

最後は雉です。

雉の特徴はその飛行能力
空を飛ぶことで、鬼ヶ島を偵察することができるのです。

鬼ヶ島に上陸するとき、どこで鬼が見張っているかわかりません。
そこで雉にあらかじめ様子を確認してもらえば、有利に上陸することができるのです。


鬼退治には準備がとても大切

このように、鬼退治に必要な道具、お供の動物を揃えれば、鬼退治に失敗することはないでしょう。

桃太郎を鬼ヶ島に送り出したら、あとは金銀財宝を持って帰ってくるのを待つだけです
桃太郎さえいれば、鬼退治はこんなに簡単に行うことができるのです!

もし鬼が村を襲って困っている人がいたら、ぜひこの記事を参考に桃太郎に鬼退治してもらいませんか?
鬼退治はとっても簡単
桃太郎に頼めば心配はありませんよ!

 

 

Webライティング実践講座 ニュースリリースから商品説明まで (WEB PROFESSIONAL)

Webライティング実践講座 ニュースリリースから商品説明まで (WEB PROFESSIONAL)

みんなのおすすめセレクション 桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!

みんなのおすすめセレクション 桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!

 

 

 

桃太郎 海の神兵 [DVD]

桃太郎 海の神兵 [DVD]

 

 

 

桃太郎 (新・講談社の絵本)

桃太郎 (新・講談社の絵本)