雑記

【Web1.0】静岡県警下田警察署ホームページの魅力に迫る

静岡県下田市。 ペリー来航の地として、南伊豆の中心地として知られている町である。 そんな下田にある静岡県警 下田警察署のホームページが素晴らしすぎるので紹介する。 ↓下田警察署ホームページ http://www.police.pref.shizuoka.jp/keisatusho/simoda/to…

「まともではない」子供を2人も持った母と親戚づきあいと老い

母は変人だと思われている。 事実そうなのかもしれない。 しかし、「普通の子」と違う子供を2人も持ったせいで、そうなってしまったのではないかと思うのだ。

3年間

聖書には特別な数字がいくつかある。7、40。そして、「3」もそのひとつだろう。 ふと、自分の人生は3年ごとに、3年周期でひとつの区切りができているのだと思い至った。そして、いままさに、その3年の区切りが明確に終わりを迎えたのだ。 具体的には、大切な…

スタバ新宿TSUTAYA店は24時以降wifiが使えない

2016年12月現在の情報です。 Wifiの使えないスタバに入ってまうたびにコーヒー代を返せとフラストレーションを溜めているのですが、スターバックス新宿TSUTAYA店はダメです。 どうしようもありません。 ビックロの横のTSUTAYAにあるスタバです。 一応深夜2時…

古代イスラエルの民がうらやましすぎて震える

また靴下に穴が空いた。 自分の靴下は基本的に無印である。 黒かグレーの無難な色の靴下を、一度に3〜5足くらいづつ同じモデルで買って、組み合わせが入れ替わったり片方だけ穴が空いてもペアを作り直せるようにしている。 が、同時に買うので一気に穴があい…

ASUS R515Mのメモリ増設と分解(交換手順) 写真付き

ASUSの安いノートPC、R515Mのメモリを交換し容量をアップしたので、交換手順について写真付きで解説します。

美容室で聞いたすきばさみの話。髪の毛をすくことの意味

*1 髪を切ってきた。 前回担当の美容師の方が異動になったそうで、担当は誰でもよいと伝えたところ店長さんにカットしてもらうことになったのだった。 それで店長さんと話した、髪の毛をすくときの話。 *1:足成のフリー写真である。カットしたお店ではない

高すぎ!? 聖書を安く買うための5つの方法【新入生必見】

聖書。 言わずと知れた人類最大のベストセラーです。 キリスト教系のミッションスクールに入ると、学校で買わされることもありますよね。 でも、値段が高すぎると感じた人も多いのでは。 新品で普通に聖書を買うと3,000円くらい。親御さんにとっては、いくら…

クルド人の祭、ネブロスを見に蕨に行ってきた

埼玉県蕨市は日本一面積の狭い市として有名だが、クルド人が集まっていることでも一部で有名である。 トルコやイラン、イラク、シリアにまたがり住むクルド人は、それぞれの国で迫害され、日本にも少なくない人々が逃れてきた。なかでも東京に至近で家賃の安…

百円ローソンのプリン

私の人生は常に百円ローソンとともにあった。 いや、昔はショップ99だったりもしたのだが、100円で買える菓子パンは、小腹がすいたときの友である。 なぜ百円ローソンが素晴らしいか。 それは、メロンパンが一袋に2つ入っているからではない。 その本質はプ…

「文豪」という言葉

文豪と言われて、誰を思い浮かべるだろうか? 私は、真っ先に森鴎外が浮かんだ。 トルストイ、ドストエフスキー。 スタンダールはちょっと違う気がする。 夏目漱石は、文豪と呼んでも問題無い気もするが、自分としてはその枕詞に多少違和感がある。 この、文…

母とクメール・ルージュ

数年来のことだが、私には逃げ癖がついている。 忍耐することのできるレベルがとても低くなってしまい、耐えることのすべてが苦手になってしまっている。情緒にも影響を及ぼしている。 とくに、人との関わりから逃げることにおいて顕著である。 さて、その私…

理由のない暴力への嫌悪

昨日、森見登美彦の短編集「きつねのはなし」の表題作を読んでいたのだが、理由のない暴力が描かれていて、頭が押しつぶされそうな感じがした。 私はもともと、理由のない暴力が苦手である。 ただただ私利のために、また自身が上に立とうとするがために、他…

子供の頃に好きだったヒーローから、大人になってからの嗜好が予想できるかもしれない

子供は格好良いものが好きだ。 ただ、好きになるヒーローは子供によって違う。 ある番組を好きな子供が、後番組にはそっぽをむくことは当たり前にある。 その理由には、ヒーローのデザインが大きく関わっていると思うのだ。 昨今の俗流文化論に乗っかって論…

女性の声に憧れていた頃

最近やさぐれていた。 そんな中で酒が飲みたくなり、地元のオフ会というものに参加してみたことがあった。 実家近くの飲み屋で男ばかり三人で飲み、その後カラオケに行くことになった。 ところがカラオケ館に入ったところで焦燥してしまった。 それは、歌う…

中古の靴が来た。コンバースワンスターとスプリングコート

最近田舎で仕事をしていたのだが、コンバース一足で行ったら速攻でボロボロになってしまった。 東京に戻ったので靴を買うことにした。 靴はローテーションを組まなければならないと前々から分かってはいたのだが、スニーカーは二足体制で、しかも連続して履…

10代の頃に見た映画

10年ほど前の話。 私の通っていた高校では、昼休みや放課後に図書室で映画を視聴することができた。DVDの出始めの頃だったために、ソフトのほとんどはLDだったが、それなりに古典的名作を見ることができたと思う。 古典を踏まえたうえでこそ、その後の作品を…

昭和60年代生まれの私がゼロ年代後半のアニメを回顧する

私が同時代のアニメを見ていたのは、2006年から2011年頃までだった。 しかし今はまったく見ていない。それは2011年くらいを境として、アニメについて自分の中で区切りがついてしまったからだと思う。 私がアニメを見ていた期間はハルヒから始まる一種のブー…

熊崎武良温という早稲田の哲学者

大学図書館で廃棄本を漁っていたら、その内の一冊に葉書が挟まっていた。 消印は昭和29年で、どうやら大学教員に卒論の指導をお願いしたものだったようだ。 宛名は熊崎武良温。 検索したところ哲学者であり、図書館を検索すると、蔵書の内に遺稿集があった。…

僕は工具が使える

私は工具が使える。 といっても、ネジが締められるとか、ラジオペンチで針金が曲げられるとか、ノコギリで木が切れるとか、そういうレベルでの話だ。 (しかもノコギリを使うと1cmくらいのズレは平気で起こる) しかし、工具が使える、たとえばネジを締めら…

無印の商品名にツッコミを入れる

先日近所の無印で買い物をしていて、気になる商品があった。 その名も、「自由に使える布」 麻平織自由に使える布/ダークグレー 90×90cm | 無印良品ネットストア 麻平織自由に使える布/ダークグレー 90×90cm | 無印良品ネットストア 余計な飾…

朝日新聞社のおかげでオタクになってしまった話

実家の新聞はずっと朝日で、その流れで六年間、朝日小学生新聞というのを取っていた。 全部で8ページくらいの小学生向けのもので、忍たま乱太郎の原作「落第忍者乱太郎」も掲載されていた。 朝日小学生新聞:おすすめポイント | 受験・学習に〜朝日小学生新…

知識と知恵

ありがちなことだが生きることに行き詰まっている。 そのことについて今日思ったのは、知識と知恵の違いについてのことだ。 自身は知識偏重の人間だっただろう。 外部に開かれた人間性である知恵が相対的に不足していたことで、私自身を安定させることができ…

戦後庶民のよりどころ 強さと弱さ

戦後、日本の貧困層の思想の受け皿、よりどころ、共同体となったのは、共産党と某新興宗教だという。 なるほど、街頭のポスターの数を見れば納得のできることだと思う。 さてこの二つの団体は、支持層が似通っているのに背後にある思想の面で、真っ向から対…

自己を客観視するための宗教

自分は典型的日本人ではない。そういう自意識で生きている。 それでも、生まれたときから東京近郊にずっと住み続けるくらいには日本人がうっすら共有する自意識に支配されているわけで、宗教についての考えについて、なんとなく流されていたのだった。 なく…

国立近代美術館 「現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 ヤゲオ財団コレクションより」

今日は竹橋の国立近代美術館に行ってきた。 実は企画展は全くノーマークで、適当に400円ちょっとで常設を見て癒されようという意図だったのだが、むしろ企画のあまりの濃厚さに、へとへとになるまで美術館で過ごしてしまったのだった。 ヤゲオ財団コレクショ…

スタバと吉野家はレーティングのためあえて障壁を設けている

「スタバの注文の仕方がわからない」 というネタは、すでに定番と化している。 (デイリーポータルの記事によれば、「ベンティアドショットヘーゼルナッツバニラアーモンドキャラメルエキストラホイップキャラメルソースモカソースランバチップチョコレート…

ユリイカが入る本棚

ある程度本がすきな人なら、マトモな本棚は自作しないと手に入らないことを知っていると思う。 私はコレクションはしないタチなので定期的に処分しているが、それでも高さ1820の本棚は自作し設置している。 大判と単行本以下の二種類を使っているが、 単行本…

物が物を呼ぶ事態から逃れる

自転車を一台、処分することにした。 ロードバイクだが、パーツを抜き取られフレームのみになったものである。 状態は良く、安物でもいいからコンポ一式揃えて組めば、街乗り用に使えるだろう。 それでも処分するのは、コンポ一式を買うお金、組み立てる手間…

ローカルのチェーン店に愛着を覚える

わざわざはてなブログを使っていることから分かるように、ファスト風土、イオン的なものが好きではない文化圏にいる。 だがたぶん、郊外型チェーン店が嫌いなのではない。 大資本が余り好きではないのだと思う。 判官ひいきとも言う。 どこにでもあるセブン…